2010年04月28日

自転車タクシー ( Ojek Sepeda )

その名の通りです。自転車の荷台に客を乗せて賃金を得る仕事です。料金はもちろん交渉制なので、双方が目的地の場所を知らないとトラブルになりやすいので気をつけて下さい。
一応荷台の部分はクッションが設置してあります。まぁ、時にはボロボロだったりしますけどw
道路に関してはさまざまな輸送手段のあるインドネシアですが、中でもこの自転車タクシーは珍しい存在になってます。

【 Ojek Sepeda】※最初の1分20秒は飛ばしていいです。


動画内でも言ってますが、ジャカルタではコタ駅周辺くらいでしか見掛けません。何故コタ駅周辺ではこの商売が生き残れるのか・・・。安いのはもちろんですが、その理由としてこの辺りの慢性的な交通渋滞が挙げられると思います。また、根深い中国文化の影響もあるのではないかと思います。コタ駅周辺は本当に華人が多いですから(特にグロドッ地区)。理由の詳細をご存知の方はコメントお願いします。
とにかく、鉄道の発達してない(地下鉄がない)国特有の商売ですね。

◆メルマガ登録◆ 81-62インドネシア語辞書ニュース

GetMoney_1.gifGetMoney_2.jpg
☆地味だけど堅実で究極のお小遣い稼ぎサイト【GetMoney!】☆
まずは上記バナーをクリックして登録(無料)
その後、サイト内で紹介されているスポンサーを訪れて
無料会員登録などをするだけで
1日で簡単に数千円は現金を稼げます!
銀行なら振込申請から3営業日以内に入金されます。
WebMoneyでも受け取れます。
頑張れば月に数万円の収入も可能!
posted by ゲロバウアー at 00:18| 東京 ☔| Comment(0) | インドネシアの珍商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

傘差し屋 ( Tukang Ojek Payung )

急に本格的なが降ってきた時など、ショッピングモールの出口などで一際大きな傘を持った子供達が出現します。彼らこそが「傘差し屋」で、近場の目的地まで客に寄り添って傘を差してあげ、小遣いを稼ぐのです。基本的には子供、とりわけ男の子の商売です。アジアではよく見られる風景です。
Ojek Payung
彼らを裏で操る元締め(マフィア)がいる場合もあります。街角や交差点などで物乞いをする子供たちにも基本的には元締めが付いています。いい大人が子供に稼がせるなど情けないですね〜むかっ(怒り)パンチ
お駄賃は日本円にするなら10円、20円といった小銭なんですが、裏でそれを巻きあげるクズちっ(怒った顔)がいると思うと抵抗を感じますよね。

この傘差し屋・・・インドネシア語では「(Tukang) Ojek Payung」などと言います。「Tukang」をつけなくてもいいです。まぁ彼らを呼ぶ時は、単に「ディッ!ディッ!(Dik! Dik!)」(日本語にするなら「僕!僕!」って感じ)と呼ぶだけですけど。「Tukang」は「…屋」、「Ojek」は「運搬」、「Payung」は「傘」という意味があります。

◆メルマガ登録◆ 81-62インドネシア語辞書ニュース

GetMoney_1.gifGetMoney_2.jpg
☆地味だけど堅実で究極のお小遣い稼ぎサイト【GetMoney!】☆
まずは上記バナーをクリックして登録(無料)
その後、サイト内で紹介されているスポンサーを訪れて
無料会員登録などをするだけで
1日で簡単に数千円は現金を稼げます!
銀行なら振込申請から3営業日以内に入金されます。
WebMoneyでも受け取れます。
頑張れば月に数万円の収入も可能!
posted by ゲロバウアー at 02:25| 東京 ☁| Comment(0) | インドネシアの珍商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

交通整理屋 ( Pak Ogah )

まぁ正直、仕事っつ〜か小遣い稼ぎでしょう決定
これで食ってる人もいると思いますけど。
渋滞している交差点や路上駐車している車車(セダン)を整理・誘導して、謝礼などを受け取る人たちのことです。また、彼らには各々縄張りがあります。
【インドネシアの交通整理屋( Pak Ogah )】

一般的に彼らは「パルキル(Parkir)」と呼ばれますが、「パオガ(Pak Ogah)」とも呼ばれます。
「パオガ(Pak Ogah)」というのは、元々はインドネシアの子供向け人形劇テレビ番組Unyilのつるっぱげのキャラクターの名前です。直訳で「ウザ(い)おじさん」
Pak_Ogah
掌を出して「小銭ちょ〜だい」というジェスチャーが有名なようで、その姿が小銭を掌に握ってチャラチャラ音を響かせている交通整理屋の姿に似ていることから由来するようですわーい(嬉しい顔)
東南アジアでは目にすることも多いこのパオガですが、警察官に目の敵にされることも多いようです。難癖つけてしょっぴかれ、暴力パンチを受けたり稼いだ金を巻きあげられるむかっ(怒り)こともしばしばのようですちっ(怒った顔)
普通パオガはお金を要求することもないし、本当に渋滞している場所などでは彼らの存在によって助かることも多々あります。例えば、渋滞時に道幅がギリギリの道に左折したい大型バスバスや大型トラックなどは、彼らが交差点のだいぶ手前で進入道路にいる他の車をストップさせなければ曲がれないでしょう。
僕はパオガの友人がいますんで、試しにパオガを経験させてもらいました。10分足らずで700ルピア稼ぎましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

◆メルマガ登録◆ 81-62インドネシア語辞書ニュース

GetMoney_1.gifGetMoney_2.jpg
☆地味だけど堅実で究極のお小遣い稼ぎサイト【GetMoney!】☆
まずは上記バナーをクリックして登録(無料)
その後、サイト内で紹介されているスポンサーを訪れて
無料会員登録などをするだけで
1日で簡単に数千円は現金を稼げます!
銀行なら振込申請から3営業日以内に入金されます。
WebMoneyでも受け取れます。
頑張れば月に数万円の収入も可能!
posted by ゲロバウアー at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | インドネシアの珍商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。